Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

頑張るなんてできない。だから、どうしたら無駄な時間を減らせるかを考える。でも、ここで重要なのは、単純にだらだらしたり、ネットサーフィンしたりする時間は決して無駄な時間ではないということ。

頭の中を整理したり、落ち着いたりするためにも、そう言った時間は必要だ。だから不用意には削れない。というか、無駄な時間だからといって削ると、いずれどこかでリバウンドする。三日坊主になる。

生産性の高い時間というのは、集中力が高い時間だ。結局人には容量がある。30%でずっとやるのか。それとも10%で、ごく稀に80%でいくのか。僕は後者の方が生産性が高いと思う。

だからなるべく集中力が30%の時間を削ることを考えたい。

Remove all ads