pylint をインストールをすると jedi-vim がエラー

pip uninstall colorama で解決。


◯ エラーが出力された背景
以下のような手順で pylint をインストールしました。

$ # virtualenv の環境を作ります。
$ mkvirtualenv --python=python3 python3
$ workon python3
(python3)$
(python3)$ # この段階では jedi-vim は問題なく動作します。
(python3)$ vim myapp/models.py
(python3)$
(python3)$ # ところが pylint をインストールした後だと...
(python3)$ pip install --upgrade pip
(python3)$ pip install pylint
(python3)$ vim myapp/models.py

 

vim を開くと以下のようなエラーが出力されます。

Error: jedi-vim failed to initialize Python: jedi#setup_py_version: Vim(py3file):Traceback (most recent call last): (in function jedi#init_python[3]..<SNR>52_init_python[50]..jedi#setup_py_version, line 18)


◯ 確認していった手順

  1. この症状は rmvirtualenv python3 として上記の作業を再度行っても、同じ症状が再現
  2. vim の再インストールをしても症状は改善せず brew uninstall vim --force, brew install vim --with-python3 jedi-vim failed to initialize Python #423
  3. 一緒にインストールされるパッケージを1つ1つアンインストールして、どれが当たるかを確認 → colorama が原因であることを確認 Installing collected packages: six, lazy-object-proxy, wrapt, astroid, colorama, pylint 調べてみると pylint は Windows で必要なパッケージだったので外すことに。動作に問題ないことを確認。

colorama は、カーソルポジションとターミナル上の文字を色付けするために ANSI escape character sequence を Microsoft Windows でも働くようにします。
Makes ANSI escape character sequences (for producing colored terminal text and cursor positioning) work under MS Windows.

colorama 0.3.6 : Python Package Index

pylint 設定して変更した内容


① bad-continuation,too-few-public-methods を追記
disable=filter-builtin-not-iterating,...,bad-continuation,too-few-public-methods
② 4文字から2文字スペースに
indent-string='    '
indent-string='  '

でも pylint は厳しすぎるから、結局 pyflakes にしてしまった...。

Remove all ads